チェインクロニクル 精霊石 無料

オートセーブ機能ポーズ(一時停止)と早送りの方法

オートセーブ機能ポーズ(一時停止)と早送りの方法

チェインクロニクルを始めて、私がまず迷ったのはセーブ方法でした。
チェインクロニクルはちょっとやっただけでも面白くてはまってしまっただけに、「どこでセーブするんだ???」と、わりと本気で悩みました。

 

結論から言えば、チェインクロニクルにはオートセーブ機能という自動でセーブされる機能がついているようです。
再びログインした時にちゃんと続きから始めることが出来たので、スマホゲームの弱点でもある「電池切れ」にも慌てることなく安心してチェインクロニクルで遊ぶ事が出来る嬉しい機能ですね。

 

 

また、クエストの戦闘中にポーズ(一時停止)をする方法もあります。
クエストの最中に戦闘フィールド画面の向かって右上に一時停止マークがあり、その一時停止マークを指でタップするとポーズ(一時停止)状態になり、クエストを途中でやめるかどうかの選択画面が現れます。

 

 

クエストをやめる場合はクエストをあきらめる項目を選択すればいいのですが、その場合はそのクエスト中にでた宝箱などを持ち帰る事が出来ないので注意してくださいね。

 

ポーズ(一時停止)状態からクエストを続行したい場合にはキャンセルを選択すればクエストの続きからまたプレイする事が出来ます。

 

それからポーズ(一時停止)ボタンマークのすぐ隣にある早送りのマークは、そのまま早送りのボタンになっていて、タップするとキャラクターの動きが早くなります。
動きを早送りから一倍速に戻したい場合には、毛一度早送りのボタンをタップすれば元に戻ります。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ